eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

NEXONが韓国版『DOTA2』サービス内容を発表、Steam版と互換性あり、韓国大会に総額20 億ウォンの賞金を支援

DOTA2

NEXON が E3 にて韓国版『DOTA2』サービス内容を発表しました。

韓国版『DOTA2』

韓国大会に総額 20 億ウォンの賞金を支援
NEXON は韓国で開催される大会を対象に総額 20 億ウォン(約 1.6 億円, 1 ウォン =0.0835 円)の賞金支援を行なうことを明らかにしました。

サポート大会第一弾として『NEXON STARTER LEAGUE』を開催。本日より参加登録が開始され、7月に実施となります。

優勝チームには賞金 1,000 万ウォン(約 833 万円)と 2013 年 8 月 7 ~ 11 日にアメリカで開催される DOTA2 の世界大会『The International 3』を現地で観戦できる特典が贈られます。

Steam 版『DOTA2』と互換性あり
韓国で展開されるサービスは Steam 版『DOTA2』と互換性があり、「チーム」「戦績」「アイテム」などを自動的に引き継いでプレーすることが可能になるとのこと。
ゲームのアップデートも Steam 版と同時に実施されていく他、韓国サーバーだけでなく現在の Beta 版で提供されている各国のサーバーでもプレーすることができます。

Erik Johnson 氏のコメント( Valve, DOTA2 ディレクター)
DOTA2 は戦略・競技的な要素を兼ねそろえ、北米やヨーロッパではすでに多くの名声を得ている驚くべきゲームです。NEXON の協力を得て、韓国市場で大成功することを期待しています。

ということで日本でのサービスも Steam アカウントのデータと連動になると思われます。
韓国と同規模の大会サポートは行なわれるのでしょうか。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar MamE says:

    課金ガチャによるヒーロー販売もスタンバイ

  2. Avatar Sw says:

    NEXON Japanでサービス開始となると、「Steam?なにそれ?」ってなるプレイヤーがいると思われる

  3. Avatar Hubble says:

    NEXONは賞金のスポンサーのためにだけ間に挟むような感じね