テンキーレスのゲーミングキーボード『Razer BlackWidow Tournament Edition 2013』の日本語配列版が7/26(金)に発売

Razer BlackWidow Tournament Edition

テンキーレスのゲーミングキーボード『Razer BlackWidow Tournament Edition 2013』の日本語配列版が7/26(金)に発売されます。

Razer BlackWidow Tournament Edition 2013

特徴

  • 日本語配列
  • キー加重50g フルメカニカルキー
  • 1000Hz Ultrapolling / 応答速度 1ms
  • リアルタイムにマクロ登録可能なフルプログラマブルキー
  • Windows のキー機能を無効にできるゲーミングモードオプション
  • 20 個のソフトウェアプロファイルがカスタマイズ、瞬時に切り替え可能
  • 通常で6 キー、ゲーミングモードでは 10 キーロールオーバーを可能にするアンチゴースト機能
  • マルチメディアコントロール
  • 輝くRazerロゴ
  • ベルクロストラップ付きの脱着可能な編み組みUSBケーブル
  • Razer Synapse 2.0対応
  • 保護スリーブ付属
  • おおよその重量 : 950g

価格は9,980円となっています。

Razerの日本代理店でサポートスタッフを募集中

下記のとおり、スタッフ募集がおこなわれています。

情報元

コメント