eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

高校生に特化したeスポーツリーグ『High School eSports League』がアメリカで開催

High School eSports League

高校生に特化したeスポーツリーグ『High School eSports League(HSeL)』がアメリカで開催されます。

High School eSports League

『HSeL』はアメリカのサンフランシスコを拠点とする運営チームによって開催されるeスポーツリーグで、強いチームの輩出、academic excellence、高校生のeスポーツ人口拡大、母校に対する誇りを持って参加する楽しいリーグを目標として開催されます。

参加費用は無料で、Season1 は League of Legends で開催。
その後、StarCraft2やDOTA2といったタイトルの採用を検討しているそうです。

大会の入賞チームには賞金、賞品、ゲーム内アイテム、名誉などが贈られる予定とのことでした。

リーグは9月から12月まで開催される予定となっています

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!