eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ValveがSteamのゲームを家族や友達と共有できる『Steam Family Sharing』機能を発表

Steam Family Sharing

ValveがSteamのゲームを家族や友達と共有できる『Steam Family Sharing』機能を発表しました。

Steam Family Sharing

『Steam Family Sharing』はSteamのゲームを家族や友達と共有してプレーすることが可能となる機能で、9月中旬に1,000アカウントを対象としたベータテストが開始される予定となっています。

特徴

  • 最大10台のデバイスに『Steam Family Sharing』の認証を割り当て可能
  • 1つのゲームを複数アカウントで同時プレーすることはできない
  • DLCも共有可能。
  • ゲームの実績、獲得アイテム、セーブデータは各アカウント個別に記録される
  • リージョン制限は地域に基づいたままとなる

より詳しくは、『Steam Family Sharing』のページで内容を確認することができます。

ベータ参加に興味がある方は、下記の Steamグループに加入しておきましょう。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/