eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Major League Gaming』のChris Puckett氏に聞く「プロゲーマーになる方法」

Major League Gaming

Major League Gaming』のChris Puckett氏がkotaku.comにて、よく聞かれるプロゲーマーになる方法についての回答を行なっていました。

Ask Major League Gaming’s VP of Programming How to Go Pro

CHRIS PUCKETT
Chris Puckett氏は『Major League Gaming』のHALO3部門で活躍していた元プロゲーマーで、その後はトーナメントオーガナイザー、プロデューサー、ディレクターを経て、現在はコメンテーター兼MLGのVP of Programmingとして活動してます。

よく聞かれる共通の質問に対する回答として以下のようにまとめていました。

プロゲーマーになるためにまず何を始めたら良いですか?

練習して競技に参加してください。MLG Play はプロではなくアマチュア向けです。このサイトは、あなたが始めるのに適したトーナメントやラダーシステムを伴う40タイトル以上のゲームを備えています。

どのようにしてチームを探したらよいですか?

Call of Duty, Dota 2, League of Legendsのようなゲームの新しいチームを作る時は、同じくらいのスキルのプレーヤーを1人見つけて、Free For All やSolo Queで一緒に練習してください。あなたの”duo”を見つけたならば、4人チームを作るために他の2人組チームに加入してください。DOTA2やLeague of Legendsだったら、あなたのチームに最も必要な役割を満たすための5人目を加えることが出来ます。

どのようにしてたら上手くプレー出来るようになりますか?

あなたが勝てないのならば、同じ間違いを繰り返しているということです。時間を賢く使って、週に数時間をプロのプレー研究に使ってください。Call of Duty やDota 2 の試合を実況解説付きのライブで見ることができますし、MajorLeagueGaming.comでは毎週試合の分析を行なっています。10月14日からは毎週プレーヤーのストリーミングを実施する予定です。トッププレーヤーのVOD、mlg.tvTwitchにアクセスすれば様々な配信者のプレーを見ることもできます。Call of Dutyはより多くの行動を取るためにOpticGaming.TVを訪れることが出来ます。

私はイベントに参加するべきでしょうか?

どんな人でも、MLGのFall InvitationalPro Circuit Championshipなどに行ってみることを推奨します。計り知れないエナジーやゲームプレーは感動ものです。

―――――

ということで読んでみたらMLGの宣伝じゃないかという感じだったのですが、チームの作り方に関する回答は見かけることが少ないので参考になる内容でもありました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

Comments (0)
  1. Avatar jλcks says:

    タイトルじゃMGLになっとりますがな