eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『SteelSeries』のヘッドセット『Siberia Elite』『9H Headset』、ゲーミングマウス『Rival Optical Mouse』が12/13(金)より国内販売開始

『SteelSeries』のゲーミングヘッドセット『Siberia Elite』『9H Headset』、ゲーミングマウス『Rival Optical Mouse』が12/13(金)より国内販売開始となります。

SteelSeriesの新製品が12/13(金)より国内販売開始

3製品の特徴はそれぞれ以下の通りとなっています。

SteelSeries Siberia Elite

SteelSeries Siberia Elite Gaming Headset

特徴

  • Dolby 7.1ch バーチャルサラウンドサウンド対応
  • 1,680 万色から選べる LED イルミネーション
  • 格納式のマイクと雑音を遮断するイヤークッション
  • 高級な音質を提供する次世代の SteelSeries ドライバ
  • 統合ソフトウェア SteelSeries Engine3 対応

ブラックとホワイトの2カラー展開で、価格は以下のとおりです。

  • SteelSeries Siberia Elite Black – 22,800円(税込)
  • SteelSeries Siberia Elite White – 22,800円(税込)

SteelSeries 9H Headset USB

SteelSeries 9H Headset USB

特徴

  • Dolby Headphone – 最大 7.1ch の現実的なマルチチャンネルのサラウンドサウンドを利用可能
  • Dolby Prologic IIx – 複数のリスニングモードやよりリアルなサウンドによる最もスムースなサラウンド体験を提供
  • 頑丈、軽量、快適
  • 次世代のオーディオドライバによってゲームの音をクリアでゆがみなく聞くことが出来る
  • ケーブルを付け替えることにより PC、Mac、タブレット、モバイルフォン等で使用可能
  • イヤーカップを二重構造にすることでサウンドを独立。
  • 大きくハイエンドなマイクロフォンがクリアなボイスコミュニケーションを実現。使用しないときは収納可能。
  • 統合ソフト SteelSeries Engine 対応。オーディオプロフィイル、10 バンドのイコライザー設定、マイクのイズキャンセリング、マイクゲイン等の設定を保存

・SteelSeries 9H Headset USB – 17,800円(税込)

SteelSeries Rival Optical Mouse

SteelSeries Rival

センサー

  • センサー: Avago ADNS 3310 optical sensor (光学式)
  • CPI: 50 ~ 6,500
  • ポーリングレート: 1,000Hz
  • 最大読取速度: 秒速200インチ
  • 最大加速: 50g

特徴

  • 6つのプログラマブルボタン (SteelSeriesが開発したスイッチを採用)
  • 1,680万色のイリミネーションをホイール、表面のロゴに割り当て可能
  • ソフトタッチのコーティング
  • Injectedラバーサイドグリップ
  • 統合ソフトウェアSteelSeries Engine 3対応
  • ケーブル: ソフトラバー製
  • ケーブル長: 2メートル
  • サイズ: 縦145mm×横70mm×高さ40mm
  • 重量: 128グラム

  • SteelSeries Rival Optical Mouse – 6,980円(税込)

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!