eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『QUAKE LIVE』のスタンドアローン版がリリース

QUAKE LIVE

『Quake III Arena』をベースとした無料FPS『QUAKE LIVE』のスタンドアローン版がリリースされました。

Standalone Update – Dec 17, 2013

『QUAKE LIVE』はブラウザベースのゲームとして提供されてきましたが、主要なブラウザがプラグインの仕様を変更することをきっかけにスタンドアローンゲームとして再リリースすることが発表されていました。

ダウンロード

スタンドアローン版『QUAKE LIVE』は、公式サイトにログインすることでセットアップファイルを手に入れることが出来ます。

セットアップファイルは5メガほどで、実行すると簡単に導入が終了。
その後は下記のようなクライアントが立ち上がり、ログインすることでアップデートが適用されます。

QUAKE LIVE

QUAKE LIVE

スタンドアローン版となってからは、MacとLinuxのネイティブ対応が終了となっています。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Gatineet より:

    どうせ日本鯖ないんでしょう!そうなんでしょう!?

  2. PAUM より:

    日本鯖はいずこへ

  3. cocot@koorizatou より:

    担当者がどうにかならないとどうにもならない日本鯖
    そしてqlprismのが使いやすかったというアレ

  4. きんつ より:

    ひさしぶりにやりたいな~