eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Electronic Sports Leagueが2013年のイベントデータをまとめたインフォグラフィックを公開、ストリーミング視聴数は昨対比で150%増加

ESL's Truly Global Year In Esports 2013

『Electronic Sports League(ESL)』が2013年のイベントデータをまとめたインフォグラフィックを公開しました。

ESL’s Truly Global Year In Esports 2013

インフォグラフィックは、上記画をクリックすることでフルバージョンを見ることができます。

代表的な内容を紹介すると以下のとおり。

  • 賞金総額: 250万ドル以上 (約2.6億円, $1=105.38円)
  • ストリーミング視聴者数: 230万 (昨年より150.37%増)
  • ピーク時のストリーミング視聴者数: 31万8000以上
  • 193国籍以上のプレーヤ―が出場

2014年は、ESLが3月にポーランドで開催する『Intel Extreme Masters Season VIII World Chamionship』がビッグイベントとして注目です。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!