eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『Counter-Strike: Global Offensive』の最大同時接続数が10万人を突破

Counter-Strike: Global Offensive

『Counter-Strike: Global Offensive』の最大同時接続数が10万人を突破しています。

CS:GO breaks 100k player mark

『Counter-Strike: Global Offensive』は、昨年11月頃からメジャーアップデートや割引セールで勢いをつけプレーヤー数を拡大してきました。

2014年に入り、ついに最大同時接続数が10万人を突破となりました。

Steam Stats

また、月間のユニークプレーヤー数は155万を超えています。

Counter-Strike: Global Offensive Players

SteamGraphによると、12月中盤頃まではユーザー数が落ち込み気味でしたが、Steam Holyday Saleあたりからユーザー数が増加し、記録更新となったようです。

Steam Graph

Counter-Strike: Global Offensiveコミュニティ的には幸先の良い2014年のスタートと言えるでしょう。

情報元

この記事を書いた人
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
SNSでフォローする
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

コメント (0)
  1. Hubble より:

    さぁ日本に公式サーバーを

  2. これ誰の乳首ー?俺のー! より:

    それな