eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

賞金総額約25万ドルのDOTA2大会『World E-Sports Professional Classic League 2014』が3月29日(土)よりスタート

World E-Sports Professional Classic League 2014

賞金総額約25万ドルのDOTA2大会『World E-Sports Professional Classic League 2014』が3月29日(土)よりスタートとなります。

World E-Sports Professional Classic League 2014

『World E-Sports Professional Classic League 2014』は、昨年に続く2回目となるDOTA2大会です。

  • レギュラーシーズン: 2014年3月29日~5月18日
  • プレーオフ: 2014年5月22日~6月2日
  • プレーオフ会場: Shanghai E-Sports Center
  • 賞金総額: 1,570万元

出場チーム

East

  • China Invictus Gaming (招待)
  • China Team DK (招待)
  • China LGD Gaming (招待)
  • China Vici Gaming (招待)
  • China Team HGT (招待)
  • China TongFu.WanZhou (招待)
  • Singapore Titan eSports (招待)
  • Malaysia Orange Esports (招待)
  • China Newbee (予選通過)
  • China DT^Club (予選通過)
  • China CIS Game (予選通過)
  • China Orenda (予選通過)

West

  • Sweden Alliance
  • Europe Fnatic
  • United States Cloud 9
  • France Sigma.int
  • Russia Team Empire

試合形式

グループステージ

  • East: Best of 2、シングルラウンドロビン、上位6チームがプレーオフ進出
  • West: Best of 2、シングルラウンドロビン、上位2チームがプレーオフ進出

ランキングマッチ

  • Upper Bracket (West 1位、East 1~3位)
  • Lower Bracket (West 2位、East 4~6位)
  • Best of 1 のシングルラウンドロビンで順位決定

プレーオフ

  • ランキングマッチの順位を元にシングルイリミネーション方式のトーナメント

大会は、中国ではNEOTVにて放送が行われる予定です。
英語、ロシア語での配信も予定されているそうで、詳細は後日発表とのこと。おそらくTwitchにて実施されるのではないかと思います。

昨年は、中国10チームの参加で行なわれ、Team DKが優勝となっていました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
YouTube

取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!