ゲーミングデバイスメーカーのMionixがプロゲームチーム SK Gamingとパートナーシップ契約を締結

SK Gaming

ゲーミングデバイスメーカーのMionixがプロゲームチーム SK Gamingとパートナーシップ契約を締結したことが発表されています。

Mionixが SK Gaming のスポンサーに

今回の契約により、SK Gamingのプレーヤーは2014年にMionixのゲーミングマウス、ゲーミングマウスパッド、ゲーミングキーボードを使用してプレーしていくことになります。

SK Gamingのフィードバックが反映された最新ゲーミングデバイスが今月後半に発売予定とのこと。

情報元の記事には、以下のような意味深なデザインの画像が掲載されていました。

マウスパッド

マウス

SK Gamingのサイトにはこの画像と共に4月1日に情報が掲載されたのでエイプリルフールネタかと思いましたが、MionixがFacebookページにてネタではなく本当のことだとコメントしていました
実際にはどのようなデザインになるのか楽しみです。

Mionixは2007年に設立されたスウェーデンを拠点とするゲーミングデバイスメーカーで、ゲーマーのための設計されたハイエンドのPC周辺機器を製造するという思想の元、製品を開発しています。

一方、SK Gamingは 1997年に設立されたドイツを拠点とするプロゲームチームで、いくつもの大会で入賞しており、現在は League of Legends、QUAKE LIVE、SMITE、FIFAといったタイトルで活動を行なっています。

情報元

コメント