DOTA2世界大会『The International 4』の現地観戦チケット10,000席分が販売開始後、約1時間で完売に

The International 4

2014年7月に開催される『DOTA2』世界大会『The International 4』の現地観戦チケット10,000席分が販売開始後、約1時間で完売となったそうです。

The International 4

『The International 4』は、NBAシアトル・ストームのホームスタジアム「Key Arena」にて2014年7月18日(金)~21日(月・祝)に開催されます。

この大会の観戦チケットが、アメリカ時間の4月4日(金)15時から販売開始となりましたが、約1時間ほどで完売になったことをValve の Doug Lombardi氏が明らかにしたとのこと。

今回販売されたのは約10,000席分で、$499のVIPパッケージはチケット販売サイトに掲載開始後5分もしないうちに選択が不可能になったことが確認されているそうです。

また、$99の自由席チケットはオークションサイトの『eBay』にて転売され、5万円を超えるプレミア価格に跳ね上がっています

『The International』は、4回目となるDOTA2の世界大会で、毎回総額160万ドルという高額な賞金がかかる大会として毎年注目を集めています。

昨年は、「Compendium」という$9.99のゲーム内アイテムが購入される毎に、$2.5が賞金総額に追加される仕組みが導入され、賞金総額が160万ドルから287万ドルまで増額されました。

今大会の賞金額についてはまだ正式に発表されていません。

情報元

ゲーム紹介