eスポーツとXスポーツがコラボ、『MLG X Games Invitational』がアメリカで6月6~8日に開催

MLG X Games Invitational

Major League Gaming(MLG)』と『ESPN X Games』が協力し『MLG X Games Invitational』がアメリカで6月6~8日に開催されることが発表となりました。

MLG X Games Invitational

『MLG X Games Invitational』は、アメリカのスポーツメディア『ESPN』が主催するエクストリームスポーツ(Xスポーツ)大会「X Games Austin 2014」にて開催されるeスポーツイベントです。

「X Games Austin 2014」の競技は「スケートボード」「BMX」「モトクロス」「スキー」「ラリー」「スタジアムスーパートラック」の6種目。今回はさらに、『X Games』史上初となる「eスポーツ」競技として「Call of Duty: Ghosts」の大会が実施されます。

MLG X Games Invitational

  • 開催日: 2014年6月6日(金)~8日(日)
  • 開催地: Circuit of The Americas (アメリカ・テキサス)
  • タイトル: Call of Duty: Ghosts (Xbox One)

『MLG X Games Invitational』には、『MLG Pro Points Ranking』の上位5チームと、2014年3月に開催された世界大会『2014 Call of Duty Championships』で優勝した United States compLexity、準優勝の United States EnVyUs 、3位のUnited States OpTic Gamingを合わせた8チームとなります。

大会のルールや賞金などについては今後発表予定で、大会の模様は、PC、Xbox 360、iOSアプリ、Androidアプリといった様々なデバイスから『MLG.tv』のストリーミング配信を通じて観戦することが可能となります。

情報元