eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

モンスターエナジーがeスポーツ放送スタジオ『DreamHack Studios』のタイトルスポンサーに

Monster Energy DreamHack Studios

エナジードリンク「モンスターエナジー」がスウェーデンのeスポーツ放送スタジオ『DreamHack Studios』のタイトルスポンサーとなったことが発表されています。

Monster Energy DreamHack Studios

今回の契約により、『DreamHack』が2014年2月20日にテレビメディアを展開するModern Times Groupと新たに設立したeスポーツ専門スタジオは『Monster Energy DreamHack Studios』の名称で展開されていくことになります。

同スタジオでは、立ち上げからこれまでに「Diablo III: Reaper of Souls」や「The Mighty Quest of Epic Loot」のローンチイベントや、賞金総額$200,000以上のDOTA2大会『Dota 2 league ASUS ROG DreamLeague』をはじめとする様々なトーナメントの放送が行われています。

※『Dota 2 league ASUS ROG DreamLeague』は放送開始1週間でユニーク視聴者数450万とのこと

Monster Energyがスポンサーとなったことにより、『Monster Energy DreamHack Studios』からより多くのeスポーツコンテンツがグローバルに放送されていく予定で、その第一弾として5/10(土)~11(日)にDOTA2のトッププロが出場する12試合が『ASUS ROG DreamLeague Super Weekend』が放送となります。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/