eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『QUAKE LIVE Duel Masters Invitational Championship』が『QuakeCon2014』で開催決定

QuakeCon 2014

『QUAKE LIVE Duel Masters Invitational Championship』が『QuakeCon2014』で開催決定となることが発表されました。

QuakeCon 2014

『QuakeCon』は 1996 年より毎年開催されている北米最大の BYOC (Bring-Your-Own-Computer) LAN パーティで、今年通算 19 回目の開催を迎えます。

  • 開催日: 2014 年 7 月 17 日(木) ~ 20 日(日)
  • 会場: The Hilton Anatole (アメリカ・テキサス州ダラス)

この『QuakeCon2014』にて、『QUAKE LIVE』の世界トップレベルのプレーヤー32人が出場するDuelトーナメント『QUAKE LIVE Duel Masters Invitational Championship』が開催されます。

賞金 – $20,000

  • 1位: $9,000
  • 2位: $5,000
  • 3位: $3,000
  • 4位: $1,000
  • 5-8位: $500

試合形式

  • グループステージ: 4プレーヤー×8グループ, Best of 3
  • プレーオフ: シングルイリミネーション方式のトーナメント, Best of 5

マップ

  • Aerowalk
  • Campgrounds – Intel Edition
  • Cure
  • Furious Heights
  • Lost World
  • Sinister
  • Toxicity

今回採用されるCampgroundsは、スポンサーIntelの特別仕様のデザインとなっています。

Campgrounds - Intel Edition

下記にて、30枚のスクリーンショットが公開されています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar PAUM says:

    dm6か!

  2. Avatar cocot@koorizatou says:

    地味にsinisterがあるけど微妙説が・・・。

  3. Avatar makinero says:

    Campgrounds – Intel Editionはセンター中段にGA、SG上に25ヘルスが新たに追加されたお陰で負けてても巻き返せるチャンスが増えて良マップです