eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

『QUAKE LIVE』が有料サービスの価格を値下げ、月額課金に加えて3ヶ月、1年のコースを新設

QUAKE LIVE

基本無料のFPS『QUAKE LIVE』が有料サービスの価格を値下げし、課金方式の追加を行ないました。

New Subscription Pricing

『QUAKE LIVE』はこれまで「無料」とサービス内容を差別化した「Premium」「Pro」という2種類の月額課金を提供していました。

これまで

  • Standard – 無料
  • Premium ($1.99/ 月)
  • Pro ($3.99/ 月)

新価格

  • Standard – 無料
  • Pro Monthly – $4.99/月
  • Pro Quarterly – $11.99/3ヶ月
  • Pro Annually – $35.99/1年

今回、「Premium」コースが廃止されサービス内容が「Pro」に統一されました。
そしてこれを1ヶ月、3ヶ月、1年のコース制とし長期間契約するほど割引となる価格設定が行なわれています

既存の「Premium」会員は、今後も「Premium」の価格でサービスを更新可能となり、未使用の「Premium Token」は「Premium Time」としてアカウントの利用時間に転換されるそうです。

「Standard」と「Pro」のサービス内容については、下記の比較ページを参照してください。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/
Comments (0)
  1. Avatar cocot@koorizatou says:

    課金云々より鯖云々を….