『ROCCAT』のメカニカルゲーミングキーボード『ROCCAT Ryos MK』と極薄マウスパッド『ROCCAT SIRU』が8/22(金)に国内販売開始

『ROCCAT Ryos』シリーズ

『ROCCAT』のメカニカルゲーミングキーボード『ROCCAT Ryos MK』と極薄マウスパッド『ROCCAT SIRU』が8/22(金)に国内販売開始となります。

ROCCAT Ryos

特徴

  • 113キーのメカニカルキーボード
  • 様々なキーに複数の割り当てが可能な EASY-SHIFT[+]機能
  • N キーロールオーバー対応
  • 使用統計をトラッキングして表示する ROCCAT ACHIEVEMENTS DISPLAY
  • 4 つの Cherry MX キースイッチを採用(青軸、黒軸、茶軸、赤軸の 4 バージョン展開) ※日本は現在のところ黒軸のみ
  • 汚れに耐える光沢のあるキープリント
  • オーディオ入出力、2 つの USB2.0 ポートなどメディアハブを統合
  • 快適に使用するためのジャンボサイズのリストレストを統合
  • 32 ビット ARM Cortex プロセッサー 1 つと 2MB のフラッシュメモリを搭載し高速に動作
  • ビルトインケーブルと 5 つのラバーフィートが安定した動作をサポート
  • 3 つのプログラマブルな親指キー(T1 ~ T3)
  • 5 つのブログラマブルなマクロキー(M1 ~ M5)
  • その他 94 のプログラマブルなキー
  • ポーリングレート 1,000hz
  • 1.8 メートルの編み組みケーブル
  • キーのバックライト無し

価格は14,980円(税込)で、2014年8月22日(金)より発売開始となります。

ROCCAT SIRU

ROCCAT SIRU

『ROCCAT SIRU』は厚さ0.45mmの薄さと正確なコントロールを実現する表面を特徴としたゲーミングマウスパッドです。

最適化されたゲーミングサーフェース
表面の滑りとコントロールやすさによって、ピンポイントで正確なトラッキングを確実に。

ナイフのように鋭い薄さ
マウスパッドの表面からダイレクトな反応をお届け

最適化されたサイズ
戦いに最適なサイズ: 横340mm×縦250mm×厚さ0.45mm

ノンスリップバッキング
強烈なグリップがマウスパッドの位置を固定。

キレイにするのが簡単
耐久性がある素材を使用した設計。

素晴らしい互換性
80以上の光学式・レーザーセンサーマウスでテスト済み

「Siru – Pitch Black」と「Siru – Cryptic Blue」の2デザイン展開で、それぞれ価格は1,380円(税込)、2014年8月22日(金)より発売開始となります。

情報元