『SteelSeries』が4ボタン・左右対称型の光学式ゲーミングマウス『SteelSeries Kinzu v3』を発表

SteelSeries Kinzu v3

『SteelSeries』が4ボタン・左右対称型の光学式ゲーミングマウス『SteelSeries Kinzu v3』を発表しました。

SteelSeries Kinzu v3

『SteelSeries Kinzu v3』は、シリーズならではの形状を踏襲し、最新センサーを採用、統合ソフトウェア「SteelSeries Engine 3」に対応したことが特徴となったゲーミングマウスです。

特徴

  • センサー: 光学式
  • 1インチあたりのカウント数: 250 ~ 2000 CPI
  • 最大ポーリングレート:1,000Hz
  • 最大読取速度: 秒速60インチ
  • 最大加速:20G
  • 4つのプログラム可能なボタン
  • ソフトタッチのサイドコーティング
  • ソフトラバーケーブル (長さ2メートル)
  • 1,000万クリックの耐久性
  • 統合ソフトウェア「SteelSeries Engine 3」対応
  • サイズ: 横63.5mm×縦117mm×高さ35.4mm
  • 重さ: 77グラム

サイズ、重さのスペックは『SteelSeries Kinzu v2』と変わりありません。
センサースペックは異なる物になっていました。

製品の価格は$39.99/&euro39.99で、海外では予約を受け付け中とのこと。
日本での発売についてはいまのところ未定となっています。

Tino Soelberg氏のコメント (SteelSeries, CTO)
Kinzu v3 に行ったアップグレードは、私たちの中で最も手頃な価格のマウスに、私たちのブランドが持つ高い基準を反映させました。新しいマウスは快適な左右対称のデザインで、グロッシーとラバーの 2 種類の表面仕上げを選べるようにしました。

機能面としては、ハイレベルのパフォーマンスを SteelSeries Engine 3 にて完璧にコントロールできるようになっています。

情報元

コメント

Avatar これ誰の乳首ー?俺のー!

また意味の無いものだしおって