eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲーム向けの動画配信サービス『YouTube Gaming』が2015年夏にスタート

YouTube Gaming

『YouTube』がゲーム向けの動画配信サービス『YouTube Gaming』を2015年夏にスタートすることを発表しました

『YouTube Gaming』が2015年夏にスタート

公式発表によると、今夏のローンチに合わせて専用サイトや新たなモバイルアプリの提供を開始するとのこと。

『YouTube Gaming』では、25,000を超えるゲームタイトルそれぞれに独自チャンネルを設けられ、ユーザーはチャンネル登録することでそのタイトルに関するライブストリーミングや動画の情報をを受けることが可能となります。

YouTube LIVEと同じく、60FPSという高レートでの配信、追いかけ再生機能、配信後に自動でYouTubeに配信アーカイブをアップする機能にも対応するとのこと。

来週にアメリカで開催されるゲームの展示会『Electronic Entertainment Expo 2015』の会場では、『YouTube Gaming』のデモが行なわれる予定です。

現在、ゲームストリーミング配信の最大手である『Twitch』は皮肉を込めながら『YouTube Gaming』の参入を歓迎するツイートを行なっていました。

『YouTube Gaming』がスタートすることで、競技ゲームの世界では『YouTube Gaming』が大会、有力なプロゲーマーやプロゲームチームのスポンサーとなるといったような展開が行なわれるかもしれません。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/