『EIZO』が144Hz駆動、FreeSync対応の27インチゲーミングモニタ「FORIS FS2735」を発表、今冬に発売予定

ゲーミングモニタ「FORIS FS2735」

『EIZO』が144Hz駆動、AMD FreeSync対応の27インチゲーミングモニタ「FORIS FS2735」を2015年冬に発売予定であることを発表しました

FORIS FS2735

「FORIS FS2735」は、専用スマートフォンアプリ「G-Ignition Mobile」を通じた画面表示調整機能、画面設定の保存や共有が可能となるクラウドサービス「G-Ignition Drive」(9月開始予定)、AMD FreeSyncテクノロジー対応、144Hz駆動IPS液晶パネルなどを特徴とした27インチのゲーミングモニタです。

競技プレーヤーはクラウドサービス「G-Ignition Drive」を利用することで、大会モニタが現時点での対応製品「FORIS FS2434」「FS2434-R」「FORIS FG2421」である場合に保存した設定を読み込むことで自宅の環境を即座にセットアップに反映させることが可能となります。また、公開されたプロゲーマーの設定を導入することで、トップレベルのゲーマーが使用する環境設定と同じものを利用する事も出来るようになります。

その他にも美しい画面での快適なプレーが可能となる様々な要素が特徴となっています。

新機能

  • スマートフォンアプリ「G-Ignition Mobile」による画面表示調整機能と通知表示機能
  • クラウドサービス「G-Ignition Drive」上での画面表示設定値の保存と共有機能
  • 144Hz駆動IPS液晶パネルとAMD FreeSyncテクノロジー対応による優れた動画表示性能
  • あらゆる画像を見やすく自動表示する視認性向上技術「Smart Insight Demolition」

特徴

  • 27型解像度2560×1440の高品位IPS方式液晶パネルを採用
  • EIZO工場にて1台1台個別に調整を実施
  • 映像入力はDisplayPortおよびDVI-D入力端子を各1系統、HDMI入力端子を2系統搭載
  • 音声出力はヘッドホン端子に加えて、外部スピーカー用のラインアウト端子も搭載
  • USB3.0のハブ機能をモニター側面に搭載し、USB機器との高い親和性を実現
  • 輝度全域でフリッカーフリー表示を実現
  • ブルーライト低減モード搭載
  • マルチモニター利用に適した4面スリムベゼルデザイン
  • 昇降・チルト・縦回転に対応したモニタースタンド採用

EIZOのご担当者に軽くお話を伺ったところ、「FORIS FS2735」は新機能に加えてこれまでにプロゲーマーからのフィードバックにおいて、指摘があった点についての改善も加えられており、先日来日した プロゲームチーム Sweden Ninjas in Pyjamas のメンバーから、その性能について競技用モニタとしてお墨付きを得ているとのことです。

発売時期は2015年冬で、価格については現状のところ未定となっています。
製品の紹介ムービーが YouTube にアップされているのでチェックしてみてください。

ドイツで開催されている「gamescom」での様子は下記からご覧ください。

EIZO at gamescom announcing the new FORIS FS2735 144 Hz #gaming monitor. Promo video: http://bit.ly/1IIvIEPPosted by EIZO on 2015年8月5日

情報元