『Red Bull 5G 2015 Finals』「SPORTS」部門のタイトル決定、「Winning Eleven 2016」を採用

Red Bull 5G 2015 Finals

日本のゲーミング界に翼を授けるゲームイベント『Red Bull 5G 2015 Finals』の「SPORTS」部門タイトルが発表されました。

5ジャンル目「SPORTS」に「Winning Eleven 2016」を採用

『Red Bull 5G』は5ジャンルのゲームを使用して行なわれるゲーム大会です。
東日本、西日本で実施される各ゲームの予選を勝ち抜いた選手達が、東西を代表するチームとなり、5ゲームで団体戦を実施します。

2015年採用タイトル

これまで4ジャンルのゲームタイトルが発表されていましたが、最後となる5番目のジャンルタイトルはサッカーゲーム「Winning Eleven 2016」となりました。

『Red Bull 5G 2015』は、12月20日に開催されるFINALSに出場するファイナリストを決定する予選が進行中。先週に西日本予選が4ジャンルで行なわれ代表選手が決定しました。

今週末には東日本予選が行なわれる予定です。

「Winning Eleven 2016」は10月17日(土)にオンラインで東西予選を実施し、各上位4選手が11月3日(火)に東京で行なわれるオフライン予選で東西代表の座をかけて競い合う予定です。

Red Bull 5G 2015 FINALS

開催情報

  • 開催日程: 2015年12月20日(日)
  • 会場: 味園ユニバース (大阪市中央区)
  • 出場者: Red Bull 5G 2015 東西代表決定戦 通過者

西日本代表

  • FIGHTING: Japan 輝ROCK [初出場]
  • MOBA: Japan Assault (ぬら、あわいちゃん、ジィニス) [初出場]
  • PUZZLE: Japan milk2 [初出場]
  • FREE: Japan kh [2012、2013 RACING部門ファイナリスト]、Japan アユム [2014 RACING部門ファイナリスト]
  • SPORTS: 未定

東日本代表

  • FIGHTING: 未定
  • MOBA: 未定
  • PUZZLE: 未定
  • FREE: 未定
  • SPORTS: 未定

2014 Finalsの映像

情報元