eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

CROOZ株式会社がゲームの競技プレーヤー、大会に続きストリーマーへのスポンサード実施を発表

CROOZ株式会社

CROOZ株式会社がゲームの競技プレーヤー、大会に続きストリーマーへのスポンサードを実施すると発表しました

CROOZ株式会社がストリーマーへのスポンサードを開始

ソーシャルゲームやネット通販などのサービスを展開するCROOZ株式会社は、これまでに『League of Legends』のプロチームや( Japan CROOZ Rascal Jester)、学生e-sports推進サークル」が主催するゲーム大会『e-sports甲子園』をスポンサードしています

同社はこれに続き、ゲームの実況配信を行なう「ストリーマー」へのスポンサードを開始。『League of Legends』の女性ストリーマーとして注目を集めるという Japan Otofu(おとうふ)氏とスポンサー契約を締結したことを発表しました。

Japan Otofu氏との契約を決めた理由は、『League of Legends』の上位2%となる「Diamond」ディビジョンのプレーヤーであることや、まだ地位が確立されていない女性プレーヤーを支援するためとのこと。

今回の契約により、 Japan Otofu氏はCROOZ社のeスポーツアンバサダーとなり、ゲームイベントに実況・解説者として出演したり、CROOZ社のゲームやeスポーツの取り組みについてPRを行なっていくことになります。

CROOZ社はその見返りとして、Japan Otofu氏に対してどのようなスポンサードを行なっていくのかを同社に問い合わせを行なったところ、下記のような支援が予定されているとのことでした。

支援内容

  • 定期的なストリーミング配信活動に対する報酬の支払い
  • アンバサダー活動に対する報酬支払い
  • 活動に関連する機材等の提供(PC、放送機材、ゲーミングデバイスなど)
  • 衣装の提供 など

Otofu 氏コメント

今年でオンラインゲーム歴は約 14 年になります。2015 年は、東京ゲームショウの Twitch ブースに出演させて頂いたり、Logicool G cup に選手として出場したり盛りだくさんの 1 年でした。まだまだ未熟な私ですが、どうぞよろしくお願い致します。

プロフィール (リリースより)

1991年4月生まれの24歳。10歳からオンラインゲームにはまり、様々なタイトルを経て、League of Legends に出会う。Twich でのプレイ生中継配信が人気で、Twichでは 9,547フォロワー、Twitter では2,776 フォロワーと、日本のe-sportsプレイヤーの中では高い影響力を持つ(プレイヤーの中では高い影響力を持つ。(※フォロワー数は 2015年10月8日現在)

Otuf

CROOZ社にさらなるストリーマーのスポンサードを実施する予定があるか質問してみたところ、現状で予定はありませんが、ストリーマーに限らずeスポーツの認知度向上と文化の醸成に貢献できるものがあれば積極的に支援をしていく予定であるとの回答を得られました。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/