eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Yahoo.comにeスポーツサイト『Yahoo Esports』がオープン、CS:GO、Dota 2、HotS、LoL、SFVを取り扱い

Yahoo Esports

アメリカのYahoo! Inc.が、「Yahoo.com」内にeスポーツ部門となる「Yahoo Esports」をオープンしました。

「Yahoo Esports」オープン

開設がウワサされていた「Yahoo Esports」が、ついに本日3/2にオープンとなりました。
下記の5タイトルを中心に独自の動画コンテンツ、記事、大会情報、チーム・プレーヤー情報などに加えて、Yahoo.comに配信されている他メディアの記事でサイト構成が行なわれています。

取り扱いゲーム

  • Counter-Strike: Global Offensive
  • Dota 2
  • Heroes of Storm
  • League of Legends
  • Street Fighter V

今後、取り扱いタイトルが増えていく可能性はありますが、ポータルサイトのYahooがローンチ時のタイトルとして上記タイトルを選んだということは、現在のシーンで中心的なタイトルであるという判断からということになるでしょうか。

Matt Edelman氏のコメント (Yahoo Esports, Product Manager)

今日、eスポーツファン達はプロフェッショナルゲーミングの世界で何が起きているのかを知るためにさまざまなサイトを飛び回っています。Yahooはプロフェッショナルな分析、ビデオコンテンツ、試合のライブ中継、チームロスター、スケジュール、チャットなどを含むeスポーツファンのための包括的な目的地をローンチしました。

eスポーツは1日24時間・週7日行なわれているため、私たちはデフォルトで全てのネタバレを隠す予定で、ファンは自分の時間で試合を楽しむことが出来ます。

Bob Condor氏のコメント (Yahoo Sports Media, Vice President)

私たちはYahooの素晴らしいプロダクツ構築経験に加えて、eスポーツを全ての角度からカバーする経験豊かで革新的なコンテンツチームを集め、Yahoo Sports、Yahoo News、Yahoo Financeと同じくプロフェッショナリズム、こだわりをもってeスポーツの特集にアプローチしています。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/