eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Jess Cliffeインタビュー

CSの開発者インタビューがgotFragに掲載されていました。いつものあやしい翻訳をどうぞ。

――インタビューの時間を作ってくれてありがとうございます。自己紹介をお願いします。

こんにちは。私はJess Cliffeです。Counter-Strikeのco-creatorでvalveに勤めています。

――この質問は話が大きすぎるかもしれませんが、2~3年後にCounter-Strikeはどこに向かっていますか?

Counter-Strikeがクールなことの1つに、絶えず開発サイクルが発達しているということがあります。
そして、我々はその伝統を継続すべきだという意志をもっています。
これは、新しいマップ、ゲームタイプ、グラフィックアップデート、
機能拡張、そしてCS:コンディションゼロで紹介されるCS botなどを含むでしょう。

――Half-Life2エンジンで動作するCounter-Strikeのバージョンはあるのでしょうか?

ソースエンジンはゲームやジャンルを広くサポートするようデザインされています。
しかしながら、我々にはこの時期にすべきアナウンスはありません。

――Half-Lifeと呼ばれるこのゲームがどれくらい発展したかを知ることは
――あなたにとって驚くべきことに違いありません。
――あなたはこれまでに、自分のゲームからそのような競争的なコミュニティが
――発展するであろうという大胆な夢を考えましたか?

1999年の6月にCS Betaを最初にリリースした時に、
50人もの人がゲームをダウンロードしていて仰天しました。
その時以来、雪だるま式にダウンロード数が増えていきました。
これは確かなものだと我々は確信しました。

――いまよりも難しい質問をします。
――シールドの追加と走るシステム(ジャンプ後の減速など)についての変更は、論争の的になっています。
――コミュニティはこれらの変更について満足していません。
――なぜ改善をすることになったかというプロセスを教えていただけませんか?

ベータ1以来、我々はゲームから新しいアイテム、ゲームプレースタイル、マップなどを追加・削除してきました。
新しい主要な機能は少なくともある意味では実験だと考えるべきです。
我々はオフィスや自宅で継続的にゲームをプレーし、コミュニティの意見をフィードバックしています。
これはCS開発のコアな部分で、常にそうだしこれからもそうでしょう。

――Valveはユーザーの意見を取り入れるつもりはあるのですか?(←すごい要約した)

Half-Lifeを立ち上げて以来、Valveはゲームを発達させ、
フリーでアップデートをリリースし(TFC、DMCのようなフリーのゲームなどを含む)、
SDKをリリースし、毎年MOD Expoを開き、そしてCSやDoDなどのリテール版開発のヘルプをしています。
これだけのことをしているのに、Valveはコミュニティをサポートしていないという意見を聞くのは驚きです。
Valveはフォーラムで活発に書き込みをしませんが、我々は確かにフォーラムをみています。
Griffin “Shaguar” BengeがCPL2003ファイナルにおけることをまとめた
GotFragでのマネー問題の件がもっとも最近の例としてあげられます。
このフォーラムの件に伴い、以下のような変更を加えました。

  • C4が設置されたらラウンドタイマーをストップする
  • CTが時間切れで勝利した時の賞金を2000から3250に変更。
  • Tがタイムアウトで生き残っても、次のラウンドでマネーを受け取れなくした
  • C4を設置したにもかかわらずラウンドを落とした場合は、T全員に800ドルの収入が入るようにした。

    結構おもしろいインタビューでした。
    変更点はTがアグレッシブに攻めることをかなり助長する内容になっていますね。

    情報元 : gotfrag.com

  • Yossy
    Writer
    Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

    https://twitter.com/YossyFPS/
    YouTube

    取材動画、ポッドキャスト等配信中。チャンネル登録をお願いします!

    Comments (0)
    1. Avatar AIXEN says:

      なんか若干T不利になってる気がするけどTの時間切れ負けが
      なくなるだろうから観戦する人にとってはいい変更なのかもしれませんね。

    2. Avatar james says:

      AWPのスコープ関連もよく話題に上りますね。
      ズーム直後にランダムにaimが少しずれるようにすれば、
      非現実的なクイックショットができなくなる、とか思いますが。

      最近、影をひそめていたsig550やG3が実用(?)武器となりましたが、
      それらを見習って、p228や57,TMPやMAC等も何らかの改善が求められるところです。
      p228の精度をGlock並にするとか。
      TMPやMACはセカンダリとして持ち歩けるとか。
      57も2丁拳銃にできるとか。

    3. Avatar AIXEN says:

      AWPはこのままでいいと思う。
      野鯖じゃうざいので鯖管理側がなんか仕様付け足したほうがいいと思うけどね。
      Macとかあそこら辺は野鯖人からすれば色々いいたいこともあるだろうが
      クラン人な俺からしてみればどうでもいいって感じ。

      っていうかお願いだから1.5に戻してくれ・・・

    4. Avatar james says:

      う~む、クラン戦でももうちょっと武器のレパートリーが欲しいというか。
      コストパフォーマンス以外では、(MP5とハンドガン以外
      M4 or AK
      Famas or Galil
      AWP
      この3パターンしか選択肢がないのが、ちょっと寂しい。
      (それでも、最近1つ増えたわけですが。)

    5. Avatar NO NAME says:

      武器よりもSteam

    6. Avatar NO NAME says:

      中央集権スギ

    7. Avatar Yossy says:

      CTで同じところずっとみていて目が疲れるの回数が減りそうですなあ。
      俺は照準色変更キー連打して凌ぐ派です。

    8. Avatar james says:

      wasdに切り替えをバインドしておけば、
      ピカピカ切り替わって飽きがきませんね。

    9. Avatar umebosi says:

      とりあえずAKとM4の値段を3000円据え置きにしてほしい。

    10. Avatar NO NAME says:

      この人前テレビでCS2を作るみたいなこと言ってたけど。これ以上リアルに近づけてもRSみたいでつまんないと思うけどなー

    11. Avatar capone says:

      そのTVを見てないのでなんともですが
      リアルに近づけるって言葉は
      グラフィックをリアルにする
      ゲームシステムをリアルにするの2通り
      もしくは両方の意味に取れるけど
      後者は受け入れがたいですね:/

      #game should be game 😛

    12. Avatar NO NAME says:

      多分両方ですよ。
      1.6になってからグラフィックも向上したし、ジャンプ後の減速なども取り入れられましたしね。

      そのTVでこの人はキャラクターの表現や動きをもっとリアルにしたいとか語ってました。

      その内ほふく前進とかも出来るようになるのかな・・・。

    13. Avatar asdf says:

      Lean姿勢(顔だけひょっこり出す)
      とか実装されたらどうなるんだろう