「一般社団法人 e-sports 促進機構」の理事が変更、新代表に高橋 利幸氏が就任

一般社団法人 e-sports 促進機構

「一般社団法人 e-sports 促進機構」の理事変更に関する発表が公式サイトにて行なわれています。

「一般社団法人 e-sports 促進機構」の代表者が変更

公式サイトによると、2016年6月7日に実施された第7回理事会において、代表者変更の決議が行なわれたとのこと。

これまで代表理事を務めていた、株式会社リインフォース 代表取締役の平 信一 氏(TAITAIさん)が理事となり、逆に理事であった高橋 利幸氏(おそらく高橋名人)が新代表理事に就任しています。

初期

  • 代表理事: 平 信一
  • 理事: 浜村 弘一
  • 理事: 松永眞理
  • 理事: 高橋 利幸

新発表後

  • 代表理事: 高橋 利幸
  • 理事: 浜村 弘一
  • 理事: 平 信一
  • 理事: 松永眞理

「一般社団法人 e-sports 促進機構」は2016年1月に様々なゲームを集めた大会イベント「闘会議GP」を開催しており、このイベントが公式サイトの活動実績に記載されています。

この大会は、高額な賞金がついた大会=「eスポーツ」というような図式で開催されていた印象を受けましたが、これが機構の設立趣旨である「日本でもゲームがスポーツのように一般的に楽しまれることで、ゲームユーザーの余暇時間が充実し、国民のゲームへの理解が深まり、プロ選手の社会的地位の向上を図り、これにより日本のゲーム文化のさらなる発展を目指します」ということにリンクしているとは個人的に感じませんでした。

理事が変更となったことにより、活動内容にどのような変化が起きていくのか興味深いところです。

情報元