FPS『Quake』が20周年、開発メンバーJohn Romero氏が当時のスクリーンショットやテキストを公開

QUAKE

id Softwareが1996年6月22日にリリースしたFPS『Quake』が20周年をむかえました。

FPS『Quake』が20周年

主要メンバーとして『Quake』の開発に携わったJohn Romero氏は、自身のWebサイトにて「Happy 20th Birthday, Quake」というエントリを投稿。

「QUAKETALK 95」と呼ばれていた初期のドキュメントファイル、1995年8月3日にリリースしたというスクリーンショットとテキスト、そしてそのスクリーンショットにファンが作ったというトレーディングカード風画像を公開しました。

非常に貴重なデータですので、この機会に是非ともチェックしてみてください。

先日、シリーズ最新作『Quake Champions』が発表されており、今後の展開にも期待です。

情報元