日本eスポーツ協会が「第1回日本eスポーツ選手権大会」格闘部門優勝どぐら選手の海外大会「CEO 2016」出場を支援

どぐら選手

『日本eスポーツ協会』(JeSPA)が格闘ゲーマーどぐら選手を日本代表として海外大会「CEO 2016」に派遣することを発表しました。

日本eスポーツ協会が格闘ゲーマーどぐら選手の海外大会を支援

どぐら選手は、2016年3月に「日本eスポーツ協会」の主催で開催された『第1回 日本eスポーツ選手権大会』の格闘ゲーム「GUILTY GEAR Xrd -SIGN-」部門で優勝。

その実績を評価され、2016年6月24~26日に10の格闘ゲーム採用してアメリカで開催される「Community Effort Oland 2016」に下記の支援を受けて出場となります。

支援内容

  • 往復の渡航費用
  • 現地の移動交通費・宿泊費
  • 日本代表ジャンパー

どくら選手の出場種目は「ストリートファイターV」になります。

今後、JeSPAは『Counter-Strike: Global Offensive』部門優勝の Japan Rascal Jester、『FIFA 16』部門優勝の Japan じぇー選手も海外大会への派遣を実施する計画とのことでした。

情報元