eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

Luminosity GamingがOverwatchアメリカチームとの契約を終了、新たにヨーロッパ部門を設立

Luminosity Gaming

Luminosity GamingがOverwatch部門の体制変更を発表しました。

Luminosity Gamingが新たにヨーロッパのOverwatchチームと契約

Luminosity Gamingが新たに契約したのは現在の「GosuGamers Overwatch Rankings」で11位となっている Europe 2sTroNkのメンバーです。
チームはスウェーデン、ドイツ、フィンランド出身の選手で構成されていますが、アメリカのゲーミングハウスに移り活動していく予定とのこと。

ちなみに、Seagull選手、enigma選手といったスター選手が所属していたこれまでのアメリカチームとは契約が終了。
こちらの新たな所属先は明らかにされていませんが、元NBAプレーヤーのシャキール・オニール氏がTwitterにて、自身が投資するNRG eSportsへの移籍について下記のようにラブコールを送っていました。現状は、こちらに加入する可能性が一番高いのではないかと推測できます。

Luminosity Gaming

  • Sweden Vytis “mineral” Lasaitis
  • Sweden Kalle “Zave” Haag Nilsson
  • Sweden Tim “Manneten” Bylund
  • Germany Dominik “Ruster” Waffler
  • Germany Arthur “Eissfeldt” Marx
  • Finland Jani “Tseini” Kähkönen

脱退

  • United States Brandon “Seagull” Larned
  • United States Yomar “milo” Toledo
  • United States Carl “enigma” Yangsheng
  • United States Daniel “Gods” Graeser
  • United States Mark “Pookz” Rendon
  • United States Dave “indust” Nordahl i

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/