オランダのプロサッカーチームAFC Ajaxがeスポーツに参入、FIFAシリーズのデンマーク王者Koen Weijland選手と契約

AFC Ajax

オランダのプロサッカーチームAFC Ajax(アヤックス・アムステルダム)が、サッカーゲーム『FIFA』シリーズのデンマーク王者Koen Weijland選手と契約したことを発表しました

プロサッカーチームAFC Ajaxがeスポーツ参入

Koen Weijland選手は『FIFA』シリーズのオランダ大会において2010年、2011年、2015年に5回のチャンピオンとなった実績を持つプレーヤーです。

この度、AFC Ajaxと同ゲームの選手として契約を締結。背番号39の選手としてチームに所属し活動していくことになります。

ヨーロッパではこの他にも様々なプロサッカーチームがFIFAやeスポーツゲームの選手と契約しています。

先日、日本でも東京ヴェルディが今年の11月に開幕となる『日本eスポーツリーグ』に参入することが発表されています。

Koen Weijland選手のコメント

本日、自分にとっての夢が実現しました。私は生涯のAjacied(Ajaxサポーター)で、FIFAトーナメントにおいて美しい赤と白を守っていくことを誇りに思います。

Ajaxは私のような(FIFAゲーム好きな?)若者のアクティビティを現実のフットボールに結びつけたいと思っています。YouTuber、eスポーツアスリートでもある私は、そのような若者たちを惹きつけることが出来ると確信しています。

情報元