『ESL』の24時間常時放送eスポーツTVチャンネル「esportsTV」がヨーロッパでのサービスエリアを拡大

esportsTV

『ESL』が展開する24時間常時放送eスポーツTVチャンネル「esportsTV」のサービスエリアがヨーロッパで拡大されたことが発表されています。

24時間常時放送eスポーツTVチャンネル「esportsTV」

「esportsTV」は世界最大級のeスポーツリーグ『ESL』と親会社のメディアカンパニー『Modern Times Group(MTG)』が展開するeスポーツ専門の常時放送テレビチャンネルです。

この度、『MTG』とヨーロッパ最大級のIPテレビ・サテライト放送サービスを提供する『M7 Group』が提携したことから「esportsTV」の提供エリアが拡大されることになりました。

「esportsTV」は2016年5月に開設され北欧とバルト海エリアを対象に放送が行われていましたが、オランダ(Canal Digitaal), ベルギー(TV Vlaanderen)、チェコスロバキア(Skylink)でも番組の視聴が可能となる予定です。

Madsen Lindeman氏のコメント(MTG, CEO & President)

e-Sportsは世界で最も成長の早いプロフェッショナルスポーツで、2016年には2億5000万人以上の観戦が見込まれています。

eスポーツはオンライン試聴や世界中の巨大なスタジアムでファンを惹きつける超人気のエンターテインメントコンテンツでもあります。

M7 Groupとの新たなパートナーシップによって、ご家庭のテレビやデバイスにe-Sportsの興奮をお届けします。

情報元