プロゲームチームFnatic LoL部門がスポーツ・サイコロジストの求人を開始

Fnatic

プロゲームチーム FnaticのLeague of Legends部門がスポーツ・サイコロジストの求人を開始しています

Fnatic LoL部門がスポーツ・サイコロジストの求人を開始

Fnaticは求人ページにて、2016年シーズンを通じて選手が能力を最大限に発揮するためにはコーチ陣の拡充が絶対的に必要であることを学んだと説明しました。

チームは2017年シーズンに向けて、選手の能力向上やメンタルケアを手助けするスポーツ・サイコロジストをコーチ陣に加えることで、チームのシナジーやチームワークを強化する狙いです。

興味深かったので求人要項の内容を紹介します。

役割

  • コーチやマネージャーと共に選手にとって最高の環境を構築する
  • チーム内のシナジーと信頼を作り上げる
  • 継続的にチームのコミュニケーション改善に取り組む
  • 選手やスタッフのモチベーションを高く維持する
  • 選手ごとに個人・プロとしての目標を設定する手助けに取り組む
  • 選手の成長過程を追い、目標達成を支援する
  • チームの強みや弱点を見抜き、選手やコーチに共有する
  • 選手の考え方・態度を定期的に評価し、適切なフィードバック、バランスの取れた批評、モチベーションアップを行なう
  • 心の知能指数、粘り強さの向上に選手と共に取り組む
  • チームのまとめ役として働く

必要スキル

  • 人間科学・心理学・サイコセラピー・カウンセリングに関する学位または資格の証明
  • 若者へのコーチング経験
  • プロスポーツにおける活動経験優遇
  • この分野における3年以上の経験
  • League of Legendsの基礎知識を習得すること
  • 英語コミュニケーション能力
  • ドイツ語、韓国語、フランス語、スウェーデン語は優遇材料

待遇・機会提供

  • 最も刺激的かつ急速に発展するeスポーツ業界において、最も有名なグローバルブランドのために働く機会
  • eスポーツに関する情熱を共有する優秀で国際的なチームとの取り組み
  • 速く、楽しく、フレンドリーなチーム環境
  • 急速に発展するeスポーツ業界における多くの経験、独立の機会
  • 進行しながらのトレーニングと学習機会
  • 国際的なビジネスにおける個人的な人脈構築の可能性
  • 水準以上の給与
  • 食事、渡航宿泊費は申込者の状況に依存する。必要があれば引っ越しの補助有り。

ゲームプレーに関するコーチの採用は一般的になってきましたが、今後はより細分化されたコーチングを行なう人材が必要とされていく流れになっていくのでしょうか。

情報元