DeToNatorがOverwatch『YouTube Gaming APAC Invitational』に向けて台湾での強化合宿を実施

youtube-gaming-1

日本のプロゲームチーム Japan DeToNator Overwatch部門が11月末より台湾での強化合宿(ブートキャンプ)を実施する事を発表しました。

DeToNator Overwatch部門が台湾での強化合宿を実施

Japan DeToNatorは2016年12月10~11日に台湾で開催されるOverwatch『YouTube Gaming APAC Invitational』に招待出場を予定しています

同大会には、日本、台湾、韓国、タイを代表する招待チームが出場し、ダブルイリミネーション方式トーナメントで競い合います。

対戦チームには、今月上旬に開催された公式国際大会『Overwatch World Cup 2016』の優勝・上位を果たした優秀選手達が多数参加しており、Japan DeToNatorはこれに対抗するため合宿を通じてチームの強化を図る計画です。

参加メンバー

11/28より参加

  • Japan delave (DPS)
  • Japan siorin (Tank)
  • Korea SENSEI (Support)
  • Japan dohteloff (DPS)

12/5より参加

  • Japan Yoshiharu (Flex)
  • Japan space (Support)

マネージャーのYamatoN氏も同行予定とのこと。

DeToNatorのOverwatch部門は先日に第2期のメンバーがほぼ決定したばかりですが、いきなりの海外遠征になります。

チームは今回の強化合宿について、公式サイトで下記のように説明していました。

チームのコメント(公式サイトより)

今回の目的は、今後世界で戦うことを想定しての試みです。
海外遠征となれば共同生活が基本になります。
海外耐性を身に着けてオフラインでパフォーマンスを低下させずに戦えるための重要な過程と思っております。

今後も積極的に海外での活動を行っていくには言葉、文化、生活習慣、食べ物など多くの壁を乗り越えていく必要があります。

成果が出るには時間がかかると思いますがコツコツと経験を積み重ねていきたいと思っております。

台湾から通常通り配信もする予定でおります!

DeToNator台湾練習場

DeToNatorは2016年10月末に実施した活動報告のストリーミング配信において、海外遠征の準備を進めていることを明らかにしていましたが、今回の台湾遠征のことを指していた可能性が高そうです。

DeToNatorは2016年1月に台湾進出を発表。スポンサーである株式会社Aiming台湾支社内に専用練習場を設けた他、選手住居を契約し、『Alliance of Valiant Arms』の台湾プロリーグ『A.V.A Elite League 2016 Spring』で準優勝、台湾で開催された『AVA International Championship 2016』で3位となりました

Overwatch部門は、『Alliance of Valiant Arms』が使用した練習場にてトレーニングを行っていく事になります。
公式サイトで公開された写真をみると、3月に現地を訪れた時よりも環境が充実していました。

台湾練習場

今回の強化合宿がどのような結果につながるか非常に楽しみです。

情報元