eスポーツ専門学校生徒によるゲームを通じたチャリティ活動「For」がスタート

next-storm

ネクストストームビジネスプロジェクトとして活動する学生団体主導のゲームを通じたチャリティ活動「For」がスタートしたことが発表されています。

eスポーツ専門学校生徒によるチャリティプロジェクト「For」

「ネクストストームビジネスプロジェクト」は、東京アニメ・声優専門学校 e-sports科の一期生である学生達が、esportsの活性化などを目的に学外の自主活動として進めるプロジェクトです。

活動趣旨

  • 「For」を主軸にeSports界の活性化と型にハマらない事を目標に活動する。
  • 「For」(ゲーム、配信、動画でe-sportsのためにチャリティー活動)を忘れず、楽しい時間をすごします。
  • e-sports業界に未だ関わりのない企業様を巻き込んでいく為の活動。
  • 日本での認知度の低い”e-sports”そのモノの知名度向上のため、選手の人気獲得などで人から業界へ、という流れを作る。
  • 暗いイメージを吹き飛ばし、e-sportsがより身近であるものだという事を感じてもらう。

プロジェクトのキャプテンを務めるミドルエイジ氏に、「For」の具体的な活動について以下のように説明していただきました。

「For」とは?
ゲームの動画、配信などを通じてチャリティー活動していくものの名称です。
e-sportsの特徴の一つとして、障がいを持つ方と健常者が、性別の枠をも超えて対等に渡りあえる競技である事が挙げられます。
「For」は、活動を通じて得た収益を障がいを持つ方がe-sportsに取り組むための支援をしていくビジネスプロジェクトです。

動画はYouTubeで配信

プロジェクトの動画は、下記のYouTubeチャンネルを通じて配信されていく計画とのこと。

より詳しくは下記のプロジェクト公式サイトをご覧ください。

情報元