eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

ゲームストリーミング配信サービス『Azubu』が同業『hitbox』を買収

Azubu×hitbox

ゲームストリーミング配信サイト『Azubu』が同種サービスの『hitbox』を買収したことが発表されています。

ゲームストリーミング配信サービス『Azubu』が『hitbox』を買収

アメリカを拠点とするゲームストリーミング配信サービス『Azubu』が、2013年に誕生したオーストリアの同業『hitbox』を買収しました。

両者は当面のところ独立してサービスを提供を継続する予定で、将来的には両者の技術を持ち寄りモバイルユーザーとマネタイズにフォーカスした新プラットフォームを立ちあげる計画です。

業界的にはAmazon傘下でグローバルに展開する『Twitch』が最大手と言えるでしょう。中国で展開する『DOUYU』『huomao』、圧倒的な人口によりかなりの視聴規模を誇っています。『YouTube』をベースとしたGoogle傘下の『YouTube Gaming』も強力な存在で、『Azubu』が『hitbox』を獲得したとしてもまだこれらに追いつく存在となるには厳しそうな印象です。

ゲームストリーミング配信のサービスは「eスポーツ」にとって欠かせない存在となっているため、今後も競争が激化していくでしょう。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/