日本のOverwatchチーム『Creatives』がセキュリティ対策ソフト『ウェブルート』とのサポート契約を発表

Creatives

Overwatchチーム『Creatives』が、セキュリティ対策ソフト『ウェブルート』とのサポート契約を発表しました。

Overwatchチーム『Creatives』が『ウェブルート』とのスポンサー契約を発表

Japan Creatives は、『Overwatach』で日本一を目指し活動するゲーミングチームで、『Alliance of Valiant Arms』や『クロスファイア』で活動していたメンバーで構成されています。チーム代表のIrisviel氏は当サイトの質問に対し、今回の契約によりプロチームとして活動していく他、将来的な法人化も目指して行くとコメントしました。

チームメンバー

  • Hayate (チームリーダー) – クロスファイア元日本代表
  • Aisha (サブリーダー) – クロスファイア元日本代表
  • Echoes (DPS)
  • Maguro (DPS)
  • Hafuba (Support)
  • Azul
  • yuunari

チーム実績

  • 2012年 – CyAC爆破5vs5トーナメント3位
  • 2013年 – ODLseason1チャレンジリーグA 優勝
  • 2013年 – RSTseason1ランカーD
  • 2013年 – ODLseason2マスターリーグ優勝
  • 2014年 – ODLseason1マスターリーグ優勝

※Alliance of Valiant Arms活動時のもの。Overwatchにおける実績はいまのところ無し

チームは新たに『CrossFire』部門も設立予定とのことです。

今後の活動に関する質問については、以下のように回答をいただきました。

今後の活動について

Japan Competitive Gamingという世界規模の大会に率先的に出場していこうと考えております。
現状実績がない為、近々開催される「JCG Rookie CUP 2017」に出場する予定ではございますが、チームリーダーの引越しのタイミングが重なり、恐らくスタメンでの出場ではなくなりますが優勝を目指し頑張る予定です。
「出来ない。勝てない。ではなく、やらなければいけない。勝たなければいけない。」という意識を常にチームメンバー持たせに活動を行っております。

情報元