『日本eスポーツ協会』新理事に株式会社サードウェーブ代表取締役社長・尾崎健介氏が就任

一般社団法人 日本eスポーツ協会(JeSPA)

日本eスポーツ協会』が新理事の就任について発表を行ないました。

『日本eスポーツ協会』に新理事が就任

公式発表によると、2017年3月23日(日)付けで株式会社サードウェーブ代表取締役社長・尾崎健介氏が協会の新理事に就任したとのこと。
同氏以外に人事の変更はなく、協会の役員は下記のようになっています。

『日本eスポーツ協会』役員

  • 会長 西村 康稔(衆議院議員)
  • 理事 中村 伊知哉(慶應義塾大学 教授)
  • 理事 馬場 章(元東京大学大学院 教授)
  • 理事 浜村 弘一(カドカワ 株式会社 取締役)
  • 理事 平方 彰(スポーツビジネス・コンサルタント)
  • 理事 丸山 茂雄(株式会社 トゥー・フォー・セブン 取締役)
  • 理事 宮澤 栄一(株式会社 ハーツユナイテッドグループ 代表取締役)
  • 理事 [新任] 尾崎 健介(株式会社 サードウェーブ 代表取締役社長)

株式会社サードウェーブはゲーミングPCブランド『GALLERIA(ガレリア)』を展開する企業で、これまでに日本eスポーツ協会が2回に渡って主催した『日本eスポーツ選手権大会』に競技PCの機材協力を行なったほか、協会と日本eスポーツコミュニケーションの共催で行なわれた『日本eスポーツリーグ』ではオフィシャルスポンサーとなっていました。

今後は、eスポーツを楽しむプレーヤー人口の裾野拡大や、世界で活躍するプレーヤーを生み出す支援活動を行なっていく計画です。

情報元

  • プレスリリース