eスポーツのレンタル練習場『e-SPORTS STUDIO』が8月15日(日)横浜アリーナ1Fにオープン

esports-stadio

eスポーツのレンタル練習場『e-SPORTS STUDIO』が、2017年8月15日(日)に横浜アリーナ1F「Studio MUGIC(ミュジック)」内にオープンします。

eスポーツのレンタル練習場『e-SPORTS STUDIO』

『e-SPORTS STUDIO』は、遮音性能の高い音楽スタジオをeスポーツ向けにカスタマイズして提供されるレンタルトレーニングスタジオです。

10帖~20帖に仕切られた防音室に「G-Tune」製の高性能ゲーミングPCを設置し、15分単位での有料貸し出しを実施。

チームとして集まれる場所の確保、ゲーミングPCといった環境の提供に加えて、防音施設による周りへの音の迷惑を考えたりせず集中してトレーニングに励むことが出来る点を売りにしています。

料金については時間帯や人数によって異なりますが、集まりやすい土日祝の場合は10~23時の間にPC5台で1時間2,300円(1人当たり460円)となります。

個人での利用も可能で、その場合の利用料金は15分あたり100~150円となります。

オフライン大会前に集まってチーム練習を行なうといった用途が考えられるでしょうか。

オープニングイベントが8/15(火)に開催

『e-SPORTS STUDIO』のスタートを記念するオープニングイベントが、8/15(火)19時より同施設で実施されます。

当日は、Japan 東京ヴェルディのOverwatchチームが来場し、Japan ナチュラルズ北海道とオンラインでの対戦が行なわれます。イベントの様子は、現地会場にて無料で観覧することが出来ます。

スケジュール・イベント内容

  • 19:00~ Gab international株式会社 代表取締役 白井泰樹氏 挨拶
  • 19:05~ トークショー(東京ヴェルディeスポーツ×グラチアeスポーツ部)
  • 19:30~ スタジオ対戦(東京ヴェルディeスポーツ×ナチュラルズ北海道)/グラチアのeスポーツ体験
  • 20:00~ アフタートーク(東京ヴェルディeスポーツ×グラチアeスポーツ部)

情報元