『ROG MASTERS 2017』Dota 2日本予選で Scarus が優勝、日本代表に決定

ROG MASTERS 2017

ROG MASTERS 2017』の日本予選「Dota 2」部門がオンラインにて8/26(土)・8/27(日)に実施され、Japan Scarusが日本代表に決定しました。

ROG MASTERS 2017

『ROG MASTERS 2017』は、『ASUS』のゲーミングブランド『Republic of Gamers(ROG)』が主催するeスポーツ大会です。競技ゲームは昨年に引き続き『Counter-Strike: Global Offensive』と『Dota 2』が採用され、各タイトル賞金総額25万ドルずつで実施されます。

日本予選はオンラインにて開催され、9チームが出場。予選シングルイルミネーション方式トーナメントで進行され、決勝では Japan Scarus が Japan Gaijin’s Finest に3-0で勝利。

Japan Scarusは、 10月26日~29日にフィリピンで開催される「Regional Finals」に日本代表として出場します。

順位 (トーナメント表)

  • 1位: Japan Scarus – homehome.jp, toyomaru, ume, Xym, zeto
  • 2位: Japan Gaijin’s Finest – Hans, JinroH, tjaaay, ZENOdota
  • 3-4位: Japan 無想転生 – baseballdogs, heromu, Lui, Riding, Suan, suiminDota
  • 3-4位: Japan Tomoki Himawari Kindergarten – hosokamo, hybridmikate, NIL, NULLPE, sakura123, teru_sanada, tomokitabata
  • 5-8位: Japan PROPESIYA – Frenchies, Kami-sama, oowwell, Phchampi, RZ
  • 5-8位: Japan Huge Justice – nanasemaru, Neyo, Pakantutan, phantaro, satsuki
  • 5-8位: Japan Kamu-e – enocinoco, FatChocobo, hualll, Kuri9, shi_mon9
  • 5-8位: Japan Pokos – Asahi, kise, Mobnoot, Poko, SUNSEA
  • 9位: Japan Team Premiere – Chuchu, Jan, lefteyed, Llevantine_, Ray-, Ss, UT

日本予選は、1部の試合を対象にストリーミング配信が実施されましたが、アーカイブが残されていないため残念ながら見直しをすることは出来ません

YouTubeでアーカイブが公開されていると教えていただきました。
むじおさんありがとうございます。

情報元

ゲーム紹介