『Natus Vincere』がDota 2部門の2017-2018年ロスターを発表

Natus Vincere

Ukraine Natus Vincere がDota 2部門の2017-2018年ロスターを発表しました。

『Natus Vincere』がDota 2部門の2017-2018年ロスターを発表

Ukraine Natus Vincereは7月末に元メンバーの XBOCT氏のコーチ就任Sweden Per Anders Olsson “Pajkatt” Lille 選手、Denmark Malthe “Biver” Winther 選手の脱退を発表し新シーズンに挑むラインナップを再構築していました。

今回、新たに『The Inetrnational 2017』にTeam Empireの一員として出場しベスト8となった Russia Vladimir “RodjER” Nikogosyan選手、『The Kiev Major 2017』CISエリアオープン予選にRussia Double Dimensionの一員として予選通過に貢献した Ukraine Vladislav “Crystallize” Krystanek選手が加入となりました。

2017-2018年シーズンは、下記のようにウクライナ(CISエリア)中心の構成で挑んでいくことになります。

Natus Vincere Dota 2

  • Ukraine Vladislav “Crystallize” Krystanek
  • Ukraine Danil “Dendi” Ishutin
  • Ukraine Viktor “GeneRaL” Nigrini
  • Russia Vladimir “RodjER” Nikogosyan
  • Russia Akbar “SoNNeikO” Butaev
  • Ukraine Alexander “XBOCT” Dashkevich (coach)
  • Ukraine Dmitry “Dakota” Shymko (analyst)
  • Ukraine Igor “caff” Sydorenko (manager)

Natus Vincereは新体制でブートキャンプを行ない、9/11よりスタートするマイナー大会『SL i-League Invitational Season 3』のCIS予選に出場予定です。

情報元

ゲーム紹介