公式大会『Overwatch Open Division Japan Season2』が 10/7(土)開幕、出場登録の受付スタート

Overwatch Open Division Japan Season2

PC版『Overwatch』の公式大会『Overwatch Open Division Japan Season2』が 10/7(土)に開幕します。

Overwatch Open Division Japan

『Overwatch Open Division Japan』は、高いスキルを持つプレーヤー達を結び付け、世界で活躍する機会を提供する事を目的として開催されます。

開催概要

  • 予選Day1~6: 2017年10月7日(土)~22日(日)18時~
  • 決勝戦: 2017年10月28日(土)~29日(日)
  • エントリー期間: 2017年9月5日(火)~24日(日)
  • 審査期間: 2017年9月25日(月)~10月1日(日)
  • 合否通知・組み合わせ発表: 2017年10月2日(月)
  • 出場登録: http://www.overwatchopen.jp/regist

大会に出場出来るのは、シーズン5のイバル・プレイでマスターランク(スキルレート3,500以上)に到達している上級プレーヤーのみ。出場チームは8つのプレーオフ進出枠をかけてスイスドロー方式にて6回のオンライン予選に挑みます。

プレーオフはトーナメント形式で行なわれ、シーズンごとの最強チームを決定。入賞成績に応じて、Blizzardバランスによる報酬支払いが行なわれます。

Season 1にあたる『Overwatch Challenger Series(OCS)』で7th heavenが優勝

今回告知されたのは「Season 2」ですが、先週末に決勝トーナメントが行なわれた『Overwatch Challenger Series(OCS)』が「Season 1」となり、今後は『Overwatch Open Division Japan』として実施されていきます。

この大会で優勝した Japan 7th heavenは「OMEN by HP presents オーバーウォッチ ドリームマッチ TGS 2017」の出場権を獲得しました。

今回は特に触れられていませんでしたが、今後このような優勝特典が付与される可能性がありそうです。

また、現在アメリカとヨーロッパでは『Overwatch Contenders』という公式大会が行なわれており、その下部に位置するのが『Overwatch Open Division』となっています。今後の展開次第では、アジアエリアにも上位となるは『Overwatch Contenders』が拡大されていくかもしれません。

Overwatch Contenders

情報元