eスポーツ、FPS、MOBA、ゲーミングデバイスの最新情報を紹介する個人ニュースサイト

日本のプロゲームチーム『SCARZ』が「日本eスポーツ連盟(JeSF)」への加入を発表

scarz-jesf

プロゲームチーム Japan SCARZが、「日本eスポーツ連盟(JeSF)」への加入を発表しました

『SCARZ』が「日本eスポーツ連盟(JeSF)」への加入を発表

「日本eスポーツ連盟」は、「国際eスポーツ連盟(IeSF)」に加盟する団体で、下記のような活動を行なっています。

主な活動内容

  • eスポーツ・ライセンスの制度化
  • チームオーナー育成・サポート
  • プレイヤー育成・サポート
  • 支援企業、教育機関との連携
  • 公式大会の普及促進

SCARZはチーム公式サイトにて、JeSFは「外国人eスポーツアスリートへアスリートビザ(興行ビザ基準省令3号)の発行や、国際eスポーツ連盟(IeSF)への加盟など、これからの日本のeスポーツの発展には無くてはならない団体」と説明。さらに、「日本のeスポーツの発展、普及の活動のため」に加盟を決めたと報告しています。

今後、連盟が加盟プロチームとどのような取り組みをしていくのか、他にどのようなプロチームが加盟するかなど注目です。

情報元

Yossy
Writer
Negitaku.org 運営者(2002年より)。CS:GO、Dota 2が大好きです。 ラーメン、ランニング(60km完走)、カメラが趣味です。 じゃがいも、誤字脱字を見つけるのが苦手です。

https://twitter.com/YossyFPS/