Dota 2メジャー大会『ESL One Hamburg 2017』の出場8チームが決定

ESL One Hamburg 2017

2017年10月28日、29日にドイツ・ハンブルクの「Barclaycard Arena」で開催されるDota 2大会『ESL One Hamburg 2017』の全出場チームが決定しました。

ESL One Hamburg 2017

『ESL One Hamburg 2017』はDota 2の2017-2018競技シーズン「Dota Pro Circuit」最初となるメジャー大会として実施されます。

大会には招待2チームと、北米、南米、東南アジア、中国、ヨーロッパ、CISの6エリアで予選を勝ち抜いた6チームが出場。賞金総額は100万ドルで、上位4チームには公式世界大会『The International 2018』の招待出場チームを決定する際の指標となる「Qualifying Points」が付与されます。

賞金・ポイント付与

  • 1位: $500,000 + 750pt
  • 2位: $200,000 + 450pt
  • 3-4位: $90,000 + 150pt
  • 3-4位: $90,000 + 150pt
  • 5-6位: $40,000
  • 5-6位: $40,000
  • 7-8位: $20,000
  • 7-8位: $20,000

出場チーム

招待

  • Europe Team Liquid – MATUMBAMAN, Miracle-, MinD_ContRoL, GH, KuroKy
  • China Newbee – Moogy, Sccc, Kpii, Faith, Kaka

ヨーロッパ予選通過

  • Europe Team Secret – Ace, MidOne, Fata, YapzOr, Puppey

CIS予選通過

  • Russia Virtus.pro – RAMZES666, No, 9pa, Lil, Solo

中国予選通過

  • China Keen Gaming – zhizhizhi, 荧, dark, 佞臣, rong

東南アジア予選通過

  • Philippines HappyFeet – Rapy, Benhur, Yaj, Julz, JessieVash

アメリカ予選通過

  • United States Evil Geniuses – Arteezy, Suma1L, UNiVeRsE, Cr1t-, Fear

南アメリカ予選通過

  • Brazil SG e-sports – FuckinEh, 4dr, Liposa, Bardo, Thiolicor

『The International 2017』の後にメンバー変更がありながらも予選を勝ち抜き本戦出場権をしっかりと獲得する United States Evil Geniuses と Europe Team Secretはやはり真の強豪チームと言えます。

China Keen Gaming、Philippines HappyFeetなど新たなチームがメジャー大会の出場権を得たのも非常に興味深いところです。

情報元

ゲーム紹介