F1公認eスポーツ大会『F1 ESPORTS Series』グランドファイナルが2017年11月24日(金)~25日(日)にアブダビで開催

f1

F1公式ライセンスソフト『F1 2017』を使用したF1公認 esports大会『F1 ESPORTS Series』のグランドファイナルが、アブダビにて 現地時間(GMT+4)の11月24日~25日に開催されます。

F1 ESPORTS Series

『F1 ESPORTS Series』に出場する選手は、2017年10月10日(火)にロンドンで開催された『GFinity Arena』でのオフラインセミファイナルを通過した下記20名です。

出場選手

  • Italy Alberto FOLTRAN(17歳) – 予選:AOR League通過 – セミファイナル:4位
  • Netherlands Allert VANDERWAL(19歳) – 予選:オンラインラウンド2通過 – セミファイナル:1位
  • United Kingdom Brendon LEIGH (18歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル:1位
  • Germany Cedric THOME (19歳)- 予選:AOR Leage通過 – セミファイナル:2位
  • Turkey Cem BOLUKBASI (19歳)- 予選:オンラインラウンド2通過 – セミファイナル:3位
  • [チリ] F. Donoso DELGADO(18歳)- 予選:オンラインラウンド2通過 – セミファイナル:5位
  • Denmark Frederik RASMUSSEN(17歳)- 予選:DNC セミファイナル:2位
  • Venezuela Gianfranco GIGLIOLI(20歳)- 予選:AOR League通過 – セミファイナル:4位
  • United Kingdom Harrison JACKS(24歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル:5位
  • Brazil Igor FRAGA (19歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル:3位
  • Finland Joni TORMALA (21歳)- 予選:オンラインラウンド2通過 – セミファイナル:3位
  • Netherlands Mads SOERENSEN(22歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル4位
  • Germany Maximilian BENECKE(23歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル:5位
  • Italy Nicolo FIORONI(16歳)- 予選:オンラインラウンド2通過 – セミファイナル:2位
  • Germany Patrik HOLZMANN(23歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル:1位
  • Poland Patryk KRUTYJ (22歳)- 予選:DNC – セミファイナル:4位
  • United Kingdom Salih SALTUNC (21歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル:5位
  • United Kingdom Sonuc SALTUNC (17歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル:1位
  • Germany Sven ZURNER (18歳)- 予選:オンラインラウンド2通過 – セミファイナル:2位
  • Italy Tiziano BRIONI(20歳)- 予選:オンラインラウンド1通過 – セミファイナル3位

グランドファイナルは3レース、実際のラップより25%に削られたラップ数で行われ、各レース結果により1位~10位で順にスコアを付与。3レース終了後にそれぞれが得たスコアの合計で優勝者が決まります。

サーキット

  • 1レース目 サーキット・ジル・ビルヌーブ 18周Canada
  • 2レース目 サーキット・ド・スパ-フランコルシャン 11周Belgium
  • 3レース目 ヤス・マリーナ・サーキット 14周(アブダビ) ※獲得ポイント増、1位から20位までポイントが与えられる

開催日程 (日本時間)

11月24日(金)

  • 16:00~17:00 練習走行(サーキット・ジル・ビルヌーブ)
  • 20:40~21:40 予選(サーキット・ジル・ビルヌーブ)
  • 24:00~25:00 レース1決勝(サーキット・ジル・ビルヌーブ)

11月25日(土)

  • 15:15~16:00 練習走行(サーキット・ド・スパ-フランコルシャン)
  • 16:00~17:00 予選(サーキット・ド・スパ-フランコルシャン)
  • 20:00~21:00 練習走行(ヤス・マリーナ・サーキット)
  • 21:00~22:00 予選(ヤス・マリーナ・サーキット)
  • 25:00~28:00 レース2決勝(サーキット・ド・スパ-フランコルシャン)、レース3決勝(ヤス・マリーナ・サーキット)

ストリーミング配信

Watch live video from f1esports on www.twitch.tv

レース設定等

  • 車性能 全車共通
  • 当たり判定 ON
  • 車へのダメージ ON
  • アシスト Pit Assist以外すべてOFF
  • 実際の競技車と同様のペナルティが課せられる
  • PC版 F1 2017、Racing Stationと専用ハンドル、ペダルセットを使用

賞品

優勝賞品

  • 2018 FIA F1 WOLRD CHMPIONSHIP 希望するレースへの招待(オーストラリア、シンガポール、ブラジルを除く)
  • パドックパス(ペア)
  • パドッククラブチケット(ペア)
  • ビジネスクラスの飛行機(ペア)
  • ホテル(シェア or ツイン)
  • ホテルとサーキットの交通費
  • $2,000(必要経費に含まれる)

グランドファイナル出場者全員

  • F1 アブダビGP決勝 パドッククラブ、パドックパス
  • F1 2018公式ゲームへの登場(Non-Driverキャラ)
  • F1 Esports Champion 2018 エキスパートへの出場権?(自信無し)
  • F1 Esports Series 2018 セミファイナル出場権

獲られる金額は、他のeスポーツタイトルと比べると見劣りしますが、準決勝、決勝に現地招待されていること、何より他の賞品がモータースポーツファンには嬉しい内容となっています。

リアルF1レース、eスポーツF1レースの両開催にて実施

実際のF1最終戦も、11月24日(金)から現地アブダビ ヤス・マリーナ・サーキットにてフリー走行がスタートし、25日(土)現地時間17:00~18:00(ESports Seriesのオフ時間)に予選、26日(日)に決勝が行われるため、リアルとeスポーツのF1をセットで楽しめるイベントとなっています。

実際のF1は車の性能差があり上位チーム・下位チームに別れてしまいますが、F1 eスポーツレースはすべて同一性能のため、純粋に腕のみの勝負となります。また、衝突等によるペナルティがかなり厳密に課されるので、実際のF1より拮抗しクリーンなレース展開となる点が大きな魅力です。

予選の実況中継は英語のみでしたが、実レースの実況者と解説者がeスポーツの中継も担当しレース白熱ぶりを盛り上げてくれました。

周回数こそ25%と短い内容ですが、実車のF1の下部カテゴリーとなるF3も近い周回数で行われているため、レースの組み立てやタクティクス等、高いレベルの戦いが行われていました。

今回、投稿させていただいた内容では説明しきれませんでしたが、オンライン予選のやり方やルール、セミファイナル(40名から20名に減らす)の進行の仕方も高い競技性がありました。

オンライン予選はかなり広く間口が開かれており16歳以上で日程的にセミファイナルおよびファイナルへの参加が可能であれば日本からも参加可能でした。

何より実際のF1が主催しており、今後も継続して行われていくのではないかと思います。

公式シミュレーターテストドライバーにゲーマーが採用

今週の頭には、F1チーム マクラーレンが主催するF1ゲーム大会『World Fastest Gamer』から、来年のマクラーレン公式シミュレーターテストドライバーが採用されました。PS4の『GranTourismo Sports』もFIAの公式タイトルとして行われる予定となっており、肉体の限界に縛られないレースの戦いが今後は面白くなっていきそうです。

情報元