Dota 2プロサーキット メジャー大会『Dota 2 Asia Championships 2018』の招待6チームが決定

dac2018

2018年3~4月に開催されるDota 2プロサーキット対象大会『Dota 2 Asia Championships 2018』の招待6チームが決定しました。

Dota 2 Asia Championships 2018

『Dota 2 Asia Championships』3回目となる2018年大会は、Dota 2プロサーキット対象大会となり、賞金総額100万ドル、プロサーキットポイント1,500で2018年3月30日~4月7日に中国・上海で実施されます。

大会には、招待6チーム・予選通過10チームを併せた16チームが出場。
現在の『Dota Pro Circuit』ランキング1位 Europe Team Secret と 3位の Russia Virtus.proが新たな招待チームとして発表され、招待6チーム全てが明らかになりました。

出場チーム

招待

  • China Invictus Gaming – GazEoD, Op, Xxs, BoBoKa, Q
  • China Newbee – Moogy, Sccc, kpii, Kaka, Faith
  • Europe Team Liquid – MATUMBAMAN, Miracle-, MinD_ContRoL, GH, KuroKy
  • China Vici Gaming – Paparazi?, Ori, eLeVeN, LaNm, Fenrir
  • Russia Virtus.pro – RAMZES666, No[o]ne, 9pasha, Lil, Solo
  • Europe Team Secret – Ace, MidOne, Fata, YapzOr, Puppey

dac

予選通過

  • 10チーム

予選は誰でもエントリー可能なオープントーナメントを経て地域代表決定トーナメント決定されます。
1月19日から中国予選がスタート。それ以外のエリアでは『PGL』が予選を主催予定で、選詳細は改めて発表となります。

情報元

Dota 2 – The Road to the International

ゲーム紹介