『Jリーグ』主催のeスポーツ大会「明治安田生命eJ.LEAGUE」が開催決定、競技ゲームは「EA SPORTS FIFA 18」

e-jleague

日本プロサッカーリーグ『Jリーグ』を展開する公益社団法人 日本プロサッカーリーグが、「EA SPORTS FIFA 18」を競技ゲームとするeスポーツ大会『明治安田生命eJ.LEAGUE』の開催を発表しました。

明治安田生命eJ.LEAGUE

公式サイトによると、開幕25周年(1993年スタート)を迎えたJリーグがeスポーツの分野に進出するのは、eスポーツを通じてより多くの人々にスポーツの魅力を提供していくことを目的としていると説明されています。

開催情報

  • 予選ラウンド: 2018年3月30日(金)、3月31日(土)、4月1日(日) 、4月6日(金) 、4月7日(土) 、4月8日(日)
  • 決勝ラウンド: 2018年5月4日(金・祝)
  • 開催場所:
  • 競技タイトル: EA SPORTS FIFA 18 (PlayStation 4)
  • 優勝: 「FIFA eWorld Cup 2018」世界予選「EA SPORTS FIFA 18 Global Series Playoffs」出場権
  • 主催: 公益社団法人 日本プロサッカーリーグ

『明治安田生命eJ.LEAGUE』には一般参加選手に加えて、『Jリーグ』の2018シーズンに「J1」に所属している15クラブを代表する「J1クラブ推薦選手」も出場するとのことです。

大会の詳細なルールや出場条件は大会特設サイトで確認する事が出来ます。

Jリーグは「DAZN」のみで放送されているそうですが、「明治安田生命eJ.LEAGUE」はTwitch等のゲーム配信サイトでも放送されるのかが個人的に気になるところです。

情報元