総務省が『eスポーツ産業に関する調査研究 報告書』を公開

esports-report

総務省のWebサイトにて、『eスポーツ産業に関する調査研究 報告書』と題された、83ページに渡るpdfが公開されています。

eスポーツ産業に関する調査研究 報告書

報告書は、海外で普及が進み国内における成長も期待できるeスポーツについて、さらに認知・普及を進めることを目的とし作成・公開されたものです。

担当は総務省情報流通行政局情報流通振興課となっており、「ファミ通」などのゲームメディアを展開する株式会社 Gz ブレインが調査と報告書の作成を委託されています。

報告書概要

第 1 章 e スポーツ産業の概要
第 2 章 国内における e スポーツ普及に関する課題の整理
第 3 章 コンテンツの配信メディア、コンテンツ内容の需要調査
第 4 章 e スポーツ普及に資するマーケティングプログラムの構築
第 5 章 e スポーツを用いた地域活性化プログラムの検討
第 6 章 e スポーツコンテンツを通じた教育プログラムの検討
第 7 章 高齢者・障害者向けの生きがい活動への適用検討

報告書のダウンロードは、下記ページから行なうことが出来ます。

情報元