ゲーム動画配信サイト『OPENREC.tv』が一般会員の配信アーカイブ閲覧を緩和、「視聴不可」から「1日2動画まで視聴可能・10分ごとに広告挿入」ヘ変更

ゲーム動画配信サイト『OPENREC.tv』が一般会員の配信アーカイブ閲覧を緩和する方針を発表しました

『OPENREC.tv』が一般会員の配信アーカイブ閲覧を緩和

これまで、『OPENREC.tv』で過去のライブ配信を視聴するにはプレミアム会員(月額540円)となる必要があり無料の一般会員は閲覧不可となっていました。

今回発表された変更により、2018年7月から1日に2動画まで、10分ごとに動画広告挿入というレギュレーションで配信アーカイブの視聴が可能となります。

『OPENREC.tv』は国内最大級のeスポーツ大会『RAGE』の公式配信プラットフォームとなっている他、様々な大会の配信権を積極的に獲得しています。

しかし、リアルタイム以外での閲覧はプレミアム会員でなければ出来ない状態だったので、本数制限・広告付きとはいえ依然よりも『OPENREC.tv』における配信コンテンツを視聴しやすくなります。

ただ、『Twitch』や『YouTube Gaming』など主要な配信サイトのアーカイブ閲覧は無料なので、それらと比較すると敷居が高いと取られる部分もあるでしょう。

情報元