『SteelSeries』がプロゲームチーム『DeToNator』との再スポンサー契約を発表、2011年より6年以上の取り組みを実施

DSC_5492

2018年7月21日(土)、『SteelSeries』がファンイベント『Live SteelSeries 2018』にて、プロゲームチーム Japan DeToNatorとのスポンサーシップ再契約を発表しました。

SteelSeries×DeToNator

SteelSeriesは2011年にDeToNatorのサポート契約をスタートし、2015年にグローバルスポンサー契約を締結。2017年に契約が円満完了していましたが、約一年を経て再びスポンサー契約を結び、協力して活動を行っていく事になりました。

チーム代表の江尻氏は「このような形で(スポンサー契約締結を)発表出来た事を本当にうれしく思っています。これから新しい取り組みをしていく予定で、こういったイベントなども開催していきたいと思っていますのでよろしくお願いいたします。」とコメント。

DSC_5544
DeToNator代表 江尻勝 氏

SteelSeriesは、「選手・ストリーマーヘの製品提供、コラボレーションを通じてSteelSeriesの魅力を発信していただくことに期待している」とDeToNatorとの取り組みについて説明。

すでに有名ストリーマーとして活躍するStylishNoob氏がストリーミング配信にてSteelSeriesの人気ヘッドセット「Arctis」を紹介しているそうで、かなりの反響があったことを明らかにしました。

DSC_5570
人気ストリーマーのStylishNoob氏。ユニフォームの左肩部分には、早くも「SteelSeries」のロゴマークが登場

発表パートには、ストリーマー部門の Japan YamatoN氏、Japan StylishNoob氏、Japan SHAKA氏、Japan SPYGEA氏、PUBG韓国チームのコーチ Korea KH氏、Korea HONG_LEGO氏、期待の新人 Korea Hikari選手も登壇。

ストリーマー部門の4名は、AbemaTV「DETONATOR PROJECT」のスピンオフ企画「デトロケ!」グルメロケで鍛えた「レポート力」でSteelSeriesの魅力について下記のようにコメントしました。

YamatoN「SteelSeriesは安定感があり、誰でも性能を発揮出来ると思います」

DSC_5559
YamatoN氏はArctis Pro Wirelessヘッドセットを使ってみたいそう

StylishNoob「安定感もありながら製品に選択の幅があるので、どんな人にもお勧めできますね」

DSC_5569
「デトロケ」でも見事な食レポを披露していたStylishNoob氏は今回もその実力を発揮

SHAKA「以前はXaiやSensei RAWといったマウスを愛用していました。関さん(StylishNoob)が言うように、自分の手に合った製品を探しやすいという多様性があります」

DSC_5585
偶然にも「釈迦」のような雰囲気を感じるポーズだったSHAKA氏。イヤホン製品の登場を期待しているとのこと。

SPYGEA氏は「パフォーマンスと品質の高さを推したいですね。ラインナップの多さに加えて、どの製品もパフォーマンスが高いです」とパフォーマンスの良さに言及。

DSC_5641
192センチの長身SPYGEA氏は、「今日、秋葉原で太陽に1番近い男だと思います。暑いですね」と笑いを取っていた

さらに、『PUBG』でKill/Deathレート「45」という脅威の個人記録を持つという PUBG KOREAチーム期待の新人 Korea Hikari選手は、「SteelSeriesは韓国でブランドイメージがとても高く、Arctisは韓国でも人気があります」とSteelSeriesのグローバルでの魅力についてコメントしていました。

DSC_5534
圧倒的なAiming力を誇る新人 Korea Hikari選手
DSC_5524
PUBG 韓国チームを支えるKHコーチ。日本語も堪能で、日本コミュニティ向けの配信を通じてチームの活動を伝える活動もしている。
DSC_5526
日本語でスピーチする Korea HONG_LEGOコーチ。尊敬の眼差しで見つめるHikari選手。

イベントではSteelSeriesの歴史を紹介、新製品のヒントも?

DSC_5429

2001年、Jacob Wolff-Petersen氏がSteelSeriesのルーツとなるSoft Trading社として立ちあげガラス製マウスパッド『Icemat』を販売。その後、鉄製マウスパッド『SteelPad』を展開する『SteelPad』社を買収し、2007年に『SteelSeries』へとブランド統合。

製品のブランドロゴには、「正確さ」「献身」「冷静」という意味が込められており、ブランドのタグラインとしては「Rise Up」(立ち上がれ、というような意味)を掲げています。

DSC_5441DSC_5443

DSC_5433DSC_5453

最近では、ヘッドセット「Arctis」やマウス「SteelSeries Rival 600」のセールスが非常に好調とのこと。プレゼンテーションの中で「Rival 600のこのコード、無くなればいいなと思っているんですよね」、「Arctis Pro + GameDAC」については「それぞれバラバラに出ても良いんじゃないかな」とワイヤレス化や単体販売化などを期待させるようなコメントもありました。

DSC_5475DSC_5477

また、「ATARI」「パックマン」とのコラボで話題となった日本限定のマウスパッド展開についても、2種類ほど話が進んでいることも明らかにしていました。

DSC_5481

DeToNatorとの取り組みや新製品展開など、これから『SteelSeries』がどのようなことを行なっていくか非常に楽しみです。

関連記事

「本当のe-Sportsはこれだ!」SteelSeriesファンイベントでCS:GOおじさん、みずイロ氏、Otofuさんが人気eスポーツタイトルについて魅力をプレゼンテーション