左利き用ゲーミングマウス『Razer Naga Trinity Left-Handed Edition』のクラウドファンディングがスタート

左利き用ゲーミングマウス『Razer Naga Trinity Left-Handed Edition』のクラウドファンディングが「Kickstarter」にてスタートしました。

左利き用ゲーミングマウス『Razer Naga Trinity Left-Handed Edition』

『Razer Naga Trinity Left-Handed Edition』のクラウドファンディングプロジェクトは、Razerの共同創設者・CEOのMin-Liang Tan氏の元に左利きゲーマーから寄せられたリクエストがきっかけとなり、Facebook上に投稿されたMin-Liang Tan氏の投稿に「1万いいね」が集まることが実施の条件でしたが、見事に達成となりクラウドファンディングがスタートしました。

目標金額「約1.1億円」達成でマウス製造へ

今回スタートしたプロジェクトは「All or Nothing」で実施され、目標金額「$990,000(約1.1億円)」を達成した場合にのみ製品の製造が行なわれます。

クラウドファンディングのコースは下記のようになっており、マウスを手に入れるには$89以上のコースに申し込む必要があります。ちなみに、マウスの製造個数は「1337個」限定となります。

コース

  • $1~ – Razer.comの製品ページに名前を記載
  • $19~ – Special Edition Razer Goliathus マウスパッド
  • $89~ – Razer Naga Trinity Left-Handed Edition
  • $99~ – Razer Naga Trinity Left-Handed Edition (優先発送)
  • $120~ – Razer Naga Trinity Left-Handed Edition + Special Edition Razer Goliathus
  • $297~ – Razer Naga Trinity Left-Handed Edition × 3個

プロジェクトの締め切りは「2018年9月1日(土)23時」までとなっているので、製品がほしいと思っている左利きゲーマーの方はお忘れ無く。

関連記事

『Razer』代表Min-Liang Tang氏が世界中の左利きゲーマーにメッセージ、新たな左利き用ゲーミングデバイスを検討中

『Razer』が左利き用『Razer Naga Trinity』ゲーミングマウスのクラウドファンディングを検討、左利きゲーマーからの意見・要望を求める

情報元