日本CYCLOPS athlete gamingが『Overwatch Contenders 2018 Season 2: Pacific』オフライン決勝に進出、アジア王者の座をかけ9/14(金)20時より韓国Talon Esportsと対戦

Japan CYCLOPS athlete gamingが『Overwatch Contenders 2018 Season 2: Pacific』のでプレーオフに進出しています。

Overwatch Contenders 2018 Season 2: Pacific

『Overwatch Contenders 2018 Season 2: Pacific』には、前回大会出場の8チーム(不参加となったチームの出場枠を獲得したチームの場合もあり)、オープン予選を通過した4チームを合わせた12チームが出場。

6チーム×2グループに別れたオンラインでのグループステージが行なわれ、各グループの上位4チームがプレーオフの出場権を獲得。

プレーオフはシングルエリミネーション方式トーナメントで実施され、Japan CYCLOPS athlete gaming は準々決勝で Korea EXL-Esports、準決勝で Thailand Xavier Esports と対戦し、それぞれ3-2で勝利となり決勝進出を果たしました。

プレーオフ [トーナメント表]

準々決勝 (Best of 5)

  • Korea Monster Shield KR [3-0] Australia Blank Esports
  • Taiwan Hong Kong Attitude [1-3] Korea Talon Esports
  • Japan CYCLOPS athlete gaming [3-2] Korea EXL-Esports [配信アーカイブ]
  • Korea Machi Esports [0-3] Thailand Xavier Esports

準決勝 (Best of 5)

  • Korea Monster Shield KR [0-3] Korea Talon Esports
  • Japan CYCLOPS athlete gaming [3-2] Thailand Xavier Esports [配信アーカイブ]

決勝 (Best of 7)

  • 9/14(金)20時~ Japan CYCLOPS athlete gaming [vs] Korea Talon Esports

プレーオフはタイ・バンコクの「Royal Paragon Hall」で実施されます

『Overwatch Contenders』アジアパシフィック 決勝進出は日本初の快挙

『Overwatch Contenders』は、前身となる『Overwatch Pacific Championship』が2017年に2シーズン、『Overwatch Contenders 2018 Season 1』の3回が開催されています。

この3回は台湾の『Blizzard Arena』にて全試合がオフラインで行なわれました。
日本からも複数のプロチームが挑戦しましたが、日本人構成のチームでプレーオフ、そして決勝まで進出したのは今回の Japan CYCLOPS athlete gamingが初となります。

Overwatch Pacific Championship 2017 – Season 1

  • 7-8位:Japan DeToNator.GOLD
  • 7-8位:Japan SunSister

Overwatch Pacific Championship 2017 – Season 2

  • 7-8位:Japan Libalent Supreme

Overwatch Contenders 2018 Season 1: Pacific

  • 1位:Korea DeToNator.KOREA (※日本DeToNatorの韓国部門)
  • 9-10位:Japan YOSHIMOTO ENCOUNT

Japan CYCLOPS athlete gamingがKorea Talon Esportsに勝利することが出来れば、日本で最初のOverwatchアジア王者となります。

情報元